導入実績

CASE STUDY

位置情報マーケティングで新たなエリアから顧客開拓

AIを活⽤して⾒込み顧客エリアを抽出し、スマートフォン広告を配信、来店計測で成果を確認

©'76,'90,'09,'19 SANRIO APPROVAL No.P1003223

株式会社サンリオエンターテイメント

従来通りの広告では思うような成果につながらなくなり、5年ほど前からはWeb広告を中心に力をいれてきたというサンリオエンターテイメント。大よその来場目安をWeb広告のセッション数を基に作成していました。
しかし、セッション数が来場へどの程度繋がっているのか計測を実施するのは難しく、来場測定の基準がない状況が長く続いていました。
今回、サンリオエンターテイメントでは、クロスロケーションズの XL Insight を使い、モバイル広告ごとの来店計測を実現、広告宣伝費の投資対効果の基準作りに着手するとともに、社内でのノウハウ蓄積の仕組みについても取り組みを開始しました。

課題

従来通りの広告では思うような成果につながらなくなり、5年ほど前からはWeb広告を中心に力をいれてきたというサンリオエンターテイメント。大よその来場目安をWeb広告のセッション数を基に作成していました。しかし、セッション数が来場へどの程度繋がっているのか計測を実施するのは難しく、来場測定の基準がない状況が長く続いていました。

導入の決め手

モバイル広告ごとの来店計測を実現、広告宣伝費の投資対効果の基準作りに着手するとともに、社内でのノウハウ蓄積の仕組みについても取り組みを開始しました。

1、現状把握
ポテンシャル分析を通じ、「利用者がどこから来ているのか」等を顧客データを保有していなくとも、XL Insghtの保有する大量のデータからお客様の生活導線を予測。

2、戦略組⽴
出来上がった仮説から、XL Advertisingを使い、広告配信・来店計測を実施。どのような取り組みが有効であるかの基準作りに繋げる。

3、仮説検証からノウハウを蓄積へ
仮説検証から、セッション数が多くても、必ずしも来場に繋がってないということが判明、クリエイティブの見直しが必要と考察し、再度実施。その結果、最も来場へ繋がる効果があったのは、AIが判定したポテンシャルエリアだと判明。

導入の効果

販売促進費用が無尽蔵に使えるのであれば良いのですが、当然のことながら、できることに限界はあります。私どもとしては、限りある費用の中で、できるだけ多くのピューロランドのお客様へタイムリーに情報をお届けし、一人でも多くのお客様に、大切な方と特別なひと時を過ごしていいただきたいと考えております。

将来の展望

私どもとしては、パートナーシップを組み共に取り組んでいただける企業様とのコラボレーション、また、それによる新しいファンづくりの仕組みづくりへの可能性を感じました。
今後は、多くの企業様の力を借りながら、来場をご検討いただいいてるお客様に最適なツールで最適な情報をお届けし、サンリオピューロランドを楽しんでいただけるようなプロモーションを実現して参りたいと思います。

企業名
株式会社サンリオエンターテイメント
URL
https://www.sanrio-entertainment.co.jp/
業種
エンターテイメント
企業規模
1~30

サンリオピューロランドはハローキティやマイメロディをはじめとした、たくさんのサンリオキャラクターとふれあえるテーマパーク。本格的なミュージカルやパレードを上演し、子どもから大人まで楽しめます。全館屋内型の施設だから、天候を気にせずに思いっきり遊べるところも魅力です。

  • XL Insight
  • XL Advertising
  • 現状把握
  • 事業戦略
  • 戦略組⽴
  • ノウハウの蓄積
  • 来店計測

お問い合わせ

サービス、製品、その他クロスロケーションズへ関するお問い合わせは、
お問い合わせフォームよりお問い合わせください。