Trial for media 報道機関向け無料トライアル

「Location AI Platform 」の機能の一つである「Visit Analysis」を
新型コロナウイルス感染症拡大防止策のための状況把握手段として無償で提供します。

希望する地点・エリア(施設、エリア、丁目など)を設定することにより、
日別・時間帯別の変化を随時手元のPC画面で把握することができます。

  • 複数エリアのデイリー比較

  • 同一エリアのデイリー期間比較

  • 同一エリアのアワリー期間比較

このような課題を解決いたします

●エリア・店舗・駅・イベント施設などの特定の場所を利用者している人の人流傾向が知りたい
●特定エリアに訪れる人の流れを曜日、時間別に見たい
●人の移動データをメディアに活かしたい
●全国各地の人流変化が知りたい

アカウント無償発行の概要

■概要
・任意の地点・エリアの人流変化の可視化ができる「VisitAnalysis」機能
・経年比較のための過去1年分のデータ
・モニタリング対象地点の設定や分析画面の使い方のサポート

■利用例
・日本全国の街のにぎわい、人流の変化の調査(前年との来訪者数比較など)
・施設やイベントへの来訪調査
・消費者行動傾向調査など

■利用期間
2ヶ月

■対象者
報道機関様・メディア運営企業様・自治体様・公共団体様

■分析地点数
10カ所

■費用
2か月間無償

■申込から利用開始までの流れ
申込は下記フォームから、あるいは下記の電話番号・メールアドレスからお申込みください。

お申込み処理が完了後、アカウント発行の準備が出来次第、クロスロケーションズからご連絡いたします。
アカウント発行と同時に利用方法のご説明、モニタリング対象地点の登録を行います。
結果を確認いただけます。

■問い合わせ先

●報道機関・メディア運営企業
クロスロケーションズ 広報事務局(株式会社シプード内) 担当 齋藤
TEL:050-5235-8772 Email: pr@shipood.com

●自治体・公共団体
クロスロケーションズ 広報担当 秋山
Email: pr@x-locations.com

「Location AI Platform™」の無償提供は
以下、申請フォームよりお問い合わせください。

X-Locationsについて

クロスロケーションズ株式会社は、「多種多様な位置情報や空間情報を意味のある形で結合・解析・可視化し、誰でも活用できるようにすること」をミッションとしています。位置情報ビッグデータをAIが解析し可視化する独自開発技術をコアに新たなプラットフォーム「 Location AI Platform™️ 」の開発・提供を行っています。