X-Locations 用語集

さ行

スマートフォン

スマートフォンとは

スマートフォン(smartphone)は、パソコンの機能を合わせもった多機能携帯電話のことを指し、賢いを意味するスマート(Smart)と電話を意味するフォン(Phone)の2つの言葉を掛け合わせたものが語源となります。

パソコンのように、iOSやAndroidといったのOS(オペレーティングシステム)を搭載しているのが特徴で、利用者自身がスマートフォンにソフトウェア(アプリ)を追加することで、自分好みにカスタマイズができるのが大きな特徴です。

また、それ以外にもインターネットに接続してホームページを閲覧できたり、動画や音楽を楽しめたり、デジカメのように写真や動画を撮影できたりとスマートフォン一つで様々なことができるようになりました。

スマートフォンが台頭するまではフィーチャーフォンが一般的で、SMS機能やインターネット閲覧、メールなどが可能だっただ、基本ソフト(OS)がハードウェアと最初から一体化されているため、自分で好きなソフトウェア(アプリ)を自由にインストールしたり削除したりができませんでした。

それまでもスマートフォンに分類される携帯電話がいくつかありましたが、大きくスマートフォンの歴史を変えたのは、2007年に発表されたApple社のiPhone。

インターネットもパソコンと同じようにアクセスでき、またアプリも自由にインストールやアンインストールができ、しかもOS自体もバージョンアップすることができるようになりました。

また、Wi-Fiでの接続も可能なので、海外などキャリアが対応していない地域でもWi-Fiが通じるところであればどこでもスマホをインターネット環境に繋げることもできるように。

スマートフォンのOSは「Android」と「iOS(iPhone)」の大きく2種類が使われています。

iOSは、Apple社が開発するスマートフォン端末のiPhoneに搭載されているOSです。

iOSはiPhoneでしか使われてないOSで、端末とOSを同じApple社が開発しているため操作がしやすくスマートフォンを利用するハードルが低いのがメリットです。

また、MacBookやAppleWatchなど他のApple社の端末を持っている方は、それぞれの機器を連携させやすい作りになっているため、更に利便性が向上します。

操作性もンプルで分かりやすいので、一番最初にスマートフォンに触れる方はもちろん、様々なアプリを使いこなせいている方にとっても、使い心地はとても高いものに仕上がっています。

Androidは、Googleが提供する「Android OS」を搭載しているスマートフォン。

「Galaxy」はサムスン社、「Xperia」はソニー社といったように様々な会社が利用しているOSになります。OSのライセンス料金がかからないため、コストを抑え無料で関連アプリを開発できることもあって急速に発達しています。