新株予約権者向け「LAP人流モニタリング」サービスのご紹介優待申し込み期限:2021年7月末日
今すぐ登録

新株予約権者限定優待について

「LAP人流モニタリング(機能強化・有料版)」を新株予約権者限定で
1年間無料でご提供いたします。※有料版は今夏リリース予定

関心のある場所の「人流」が確認できるWebサービス「LAP人流モニタリング(機能強化・有料版)」を無料でご提供。
新株予約権者の皆様のご支援に感謝するとともに、開発した技術とサービスをよりよくご理解いただくための優待サービスを行っております(※優待申し込みの有効期限:2021年7月末日)。

【対象】

2021年6月末の時点で、弊社の新株予約権を1個以上お持ちの方。

【優待内容】

「LAP人流モニタリング(機能強化・有料版)」(今夏リリース予定)を1年間無料でご提供いたします。
*まずは一般公開中の「LAP人流モニタリング(機能限定・無料版)」をこちらからお申し込みください。 すぐにご利用いただけます。
*「LAP人流モニタリング(機能強化・有料版)」のリリース後アップグレードいたします。

【お申し込み方法】

こちらのページよりお申し込みください。お申し込み時のお名前、とFUNDINNOに登録のお名前、メールアドレスを照合してご利用の確認を行います。
FUNDINNOに登録したお名前に変更がある場合は、お手続きを頂いてからお申し込み下さい。

【ご注意】

優待は、新株予約権を1個以上お持ちの方のみご利用頂けます。予めご了承下さい。

LAP人流モニタリング
とは

LAP人流モニタリングサービス画面イメージ
位置情報ビッグデータの分析により
任意の地点の人出の変化(人流)を日別、時間帯別に”見える化”するサービスです

これまで難しいとされていた位置情報データの活用を専門的な知識がなくても身近な課題解決に活用いただけます。
操作はかんたん。好きなエリアを選んで登録するだけ。

サービスの特徴

「LAP人流モニタリング」の
3つの特徴

  • 自由にエリアを選択

    分析したい店舗や競合店からエリア(店舗・施設・駅など)を選択して登録することができます。

    約70万地点から選べる
  • 選べる期間・曜日・時間

    期間、曜日、時間帯別に登録したエリアへの推計来訪数※1を見ることができます。

  • いつでもどこでも見られる

    クラウドサービスだからいつでも、どこでもサービスをご利用いただくことができます。

※1.推計来訪数(人)とは、人流の変化を把握するために、ビッグデータをAIで処理して推計した目安の数値です。

こんな方におすすめ!

さまざまな知りたいに対応

  • COVID-19の影響で変化した街の人出の変化を知りたい
  • 自店舗と競合店舗との違いを調査するために消費者の動きを分析したい
  • データを活用してエリア毎の期間(去年と今年)における人の流れを分析したい
  • ニューノーマルに対応したオフィス街の人の流れを知りたい
  • 商圏内の人出が多い時間帯を知りたい
  • 観光地やおでかけスポットにおける旅行者の行動を知りたい

機能紹介

シンプルな機能だから
今すぐご利用いただけます

  • POI
    ※2
    (分析エリア)登録

    地図上から希望するエリア(店舗、施設、駅、公園など)を自由に登録することができます。

    詳細を見る
  • デイリー来訪速報

    日ごとの推計来訪数

    ※1
    の推移をグラフで確認できます。複数のPOI(分析エリア)の比較、複数の期間の比較も可能です。

    詳細を見る
  • アワリ―来訪速報

    時間帯ごとの推計来訪数

    ※1
    の推移をグラフで確認できます。複数のPOI(分析エリア)の比較、複数の期間の比較も可能です。

    詳細を見る
今すぐ試す

※1. 推計来訪数とは、人流の変化を把握するために、ビッグデータをAIで処理して推計した目安の数値です。
※2. POIとはPoint Of Interestの略で地図上の特定の地点を意味する言葉です。LAPでは施設や店舗をPOIとして登録できます。

POI(分析エリア)登録

希望するエリア(店舗、施設、駅、公園など)を自由に登録することができます。

★おすすめポイント
  • 無料版では、既に準備した約70万地点のPOI(分析エリア)より5地点を選択することができます。
  • また、POI(分析エリア)の半径を、5択(10m、15m、30m、50m、100m)から選択いただけます。

デイリー来訪速報

日ごとの推計来訪数※1の推移をグラフで確認できます。
複数のPOI(分析エリア)の比較、複数の期間の比較も可能です。

★おすすめポイント
  • ・POI(分析エリア)は、最大5か所まで同時に選択が可能です。
  • ・分析期間は、同時に5つの期間を設定をすることが可能です
    ※去年の1月と今年の1月の人の流れを期間比較して分析することができます
  • ・平日や土日などの曜日を指定した分析可能
  • ・通行人を除いた滞在者を分析するすることもできます。
  • ・表示したグラフのデータは、CSVでダウンロードすることができます。

※1. 推計来訪数とは、人流の変化を把握するために、ビッグデータをAIで処理して推計した目安の数値です。

アワリー来訪速報

時間帯ごとの推計来訪数※1の推移をグラフで確認できます。
複数のPOI(分析エリア)の比較、複数の期間の比較も可能です。

アワリー来訪速報で表示される時間は、選択した期間(各日)の「時間帯平均値」になります。

★おすすめポイント
  • ・POI(分析エリア)は、最大5か所まで同時に選択が可能です。
  • ・分析期間は、同時に5つの期間を設定をすることが可能です
    ※去年の1月と今年の1月の人の流れを期間比較して分析することができます
  • ・平日や土日などの曜日を指定した分析可能
  • ・通行人を除いた滞在者を分析するすることもできます。
  • ・表示したグラフのデータは、CSVでダウンロードすることができます。

※1. 推計来訪数とは、人流の変化を把握するために、ビッグデータをAIで処理して推計した目安の数値です。

LAP人流モニタリングお申込み

位置情報ビッグデータを活用した人流データ分析をだれでも簡単に活用いただけます。
まずは無料版よりお試しください。

無料版

無料でお試しいただくプランです
トライアル期間は60日間

無料約70万地点から選べる 今すぐ試す

5POI(地点)※1

有料版

店舗や施設などのエリアを自由に登録して分析できます

有料(今夏リリース予定) coming soon

多数設定可能

無料版で体験いただけるPOI(分析エリア)は、全国の主要都市60か所の人流グラフ情報と約70万地点の店舗・施設情報からお好きなエリアを5か所まで登録いただけます。 ◼︎ 製品の概要
プラン 無料版 有料版(実装予定機能)
費用

LAP人流モニタリング無料版

無料

LAP人流モニタリング有料版

有料版(今夏リリース予定)
トライアル期間

LAP人流モニタリング無料版

60日間

LAP人流モニタリング有料版

契約期間

LAP人流モニタリング無料版

LAP人流モニタリング有料版

未定
POI(分析エリア)数

LAP人流モニタリング無料版

5POI(分析エリア)

LAP人流モニタリング有料版

多数設定可能
POI(分析エリア)詳細

LAP人流モニタリング無料版

約70万の店舗・施設から
5POI選択可能

LAP人流モニタリング有料版

地図上から任意範囲を登録可能
分析期間

LAP人流モニタリング無料版

契約時の過去13ヶ月前~
※以後、毎月更新

LAP人流モニタリング有料版

契約時の過去13ヶ月前~
※以後、毎月更新
既存POI情報

LAP人流モニタリング無料版

全国主要60都市
※その他の地点も順次追加予定

LAP人流モニタリング有料版

全国主要60都市
※その他の地点も順次追加予定
データ出力機能

LAP人流モニタリング無料版

〇 (CSVデータ)

LAP人流モニタリング有料版

〇 (CSVデータ)
ダッシュボード機能

LAP人流モニタリング無料版

LAP人流モニタリング有料版

複数ウィジェット※3が登録可能
分析機能

LAP人流モニタリング無料版

デイリー来訪速報

LAP人流モニタリング有料版

デイリー来訪速報(複数登録可能)
アワリー来訪速報 アワリー来訪速報(複数登録可能)

※3 ウィジェットとは:ホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリケーションのこと

人流データをビジネスに活用

これまで自社や顧客のプロモーション施策を検討する際に過去の実績や担当者の経験や勘に頼ってきた判断が人の流れが大きく変化した今、その変化を捉えないまま施策を続けることが大きなリスクにも繋がります。

そのような問題に対して、位置情報データを上手く活用することで身近な店舗や商業施設などへの消費者の流れから得た客観的な情報を分析することで消費者の変化に適応した新しい戦略や施策を実施いただくことができます。

多種多様な業界・業種で人流データは活用されています

  • 市場のトレンド(競合店舗の影響)がタイムリーにわかります

    特定エリアの人流データ(人の動き)をPOI(分析エリア)を選ぶだけで見れるので、専門知識がなくても簡単に把握することができます。また、自店舗への人の動きだけでなく、実勢商圏内の周辺競合店舗への人の動きをモニタリングすることでタイムリーに人の流れを知ることができる為、どの時間帯に人が奪われているかなどの比較分析も可能です。

  • 施策検討を行う上でどの曜日や時間帯に人が流れているのかがわかります

    施策を検討する上でどの曜日や時間帯に実施をするかは人の流れ大きく変化した今、重要な情報になります。これまでの過去の施策をそのまま実施したり、勘に頼るなどのプランニングではなく、位置情報データを活用することで事前に人の動きを把握した最適な施策を実現することができます。

  • 独自のデータと人流データをかけあわせることができます。※BIツールとの連携も可能

    位置情報ビッグデータをAI解析した人流データと自社が保有するデータとを掛け合わせることで独自視点でのレポートを作成することができます。また、エクセルやBIツールを利用することでグラフ化したレポートにも活用することができます。

今すぐ試す