SEMINAR セミナー

9/17(木)開催 ウェビナー|位置情報分析によるアフターコロナ対策成功事例

コロナ禍の消費者の行動変化をご存知ですか?

 

クロスロケーションズが独自に行なった市場調査では
コロナウイルス感染拡大前に比べ、スーパーの利用は
「チラシが来なくなり、その店舗に行かなくなった」「品切れの多い店には行かなくなった」など、
明らかな変化が現れています。

 

これらの消費者の大変化を把握し対策を講じることは、
企業の収益を維持、拡大していく上で非常に重要な課題となっています。

 

今回のWEBセミナーでは、
位置情報ビッグデータを利用し、コロナ禍の消費者行動の変化を分析、
その結果を品揃え改善やSNS広告、DMなどに活用したノウハウと成功事例を説明します。

 

アジェンダ
・コロナ禍で変わった消費者行動・商圏変化をデータで知る
 分析結果を販売促進や品揃えに生かすコツを伝授!

 

・ロイヤル顧客との絆を大事にー京都飲食店イソスタンド
 Location AI Platformの分析結果をもとに、ロイヤル顧客地域へテイクアウト・デリバリーの告知DMを配布。
 通常時の売上の70%まで回復した成功事例

 

・アフターコロナ対策広告パッケージのご案内
 分析・SNS広告配信・効果測定とLocation AI Platformの設定代行が含まれた
 オールインワンの「アフターコロナ対策広告パッケージ」のご紹介

 

–WEBセミナー(ウェビナー)開催概要——————-
◆日程 2020年 9月17日(木) 17:00-18:00

 

◆定員 20名

 

◆費用 無料

 

◆お申込み時の注意点

 

※企業発行ドメインのメールアドレスでお申込みください。
フリーメールアドレスでのお申し込みはご遠慮させていただきます。

 

※広告代理店様のお申し込みもご遠慮させていただいております。予めご了承ください。

 

※アジェンダは当日多少変更になることがございます。