SEMINAR セミナー

Seminar_位置情報ビッグデータを活用したOOH_サーキュレーション調査

1/28(木)開催 位置情報ビッグデータを活用したOOH/サーキュレーション調査

昨今、デジタル化やAI活用など様々な進化を遂げるOOHと、かけ合わせるとより効果的な位置情報ビッグデータの活用方法についてご紹介します。

OOHに興味のある方、広告効果の見える化やサーキュレーション調査に興味のある方にオススメのセミナー内容をご用意しております。

ぜひご参加ください。

 

 

アジェンダ

・交通広告の効果検証の課題 

・位置情報ビッグデータを組み合わせたOOH連携

・OOH効果計測/サーキュレーション調査の3ポイント

・事例のご紹介

 

 

これまでのサーキュレーション調査におけるデータの課題

・データの流動性

これまでサーキュレーションに使用するデータは前年のものや国勢調査を使用したものが多く、昨今のコロナなどの影響により大きく変化した人の流れをタイムリーに捉えることができなかった。

 

・視認エリアを考慮したデータ

広範囲なメッシュやエリアでデータを捉えたり、OOHの視認エリアを任意で捉えることができず、現実とは異なるサーキュレーションが懸念された。

 

効果検証

デジタルの浸透により、広告主が非デジタル媒体に対しても数値化を求めるようになり、その効果検証として活用できるデータが限られていた。

 

 

本セミナーでは、これまでのサーキュレーション調査におけるデータの課題に対してクロスロケーションズが提供します位置情報ビッグデータを活用したOOH(屋外広告)/DOOH(デジタル屋外広告)等の実態を可視化についてご案内いたします。
位置情報ビッグデータをAIで解析することで様々な分析や集客が行えるマーケティング・プラットフォーム Location AI Platform™ を活用することで生活者の動きを捉えこれまで数値化が困難であった様々な媒体を定量的に計測・可視化することができます。
また、媒体接触者の生活導線の把握やサーキュレーションの最大化に活用いただけると考えておりますので本セミナーにご興味いただけましたら以下、申し込みフォームよりお申込みください。

 

 

 

–  WEBセミナー(ウェビナー)開催概要  ——————-

ロケーションテックセミナー

タイトル:位置情報ビッグデータを活用したOOH、サーキュレーション調査

◆日程 2021年1月 28日(木) 17:00 – 18:00

◆定員 20名

◆費用 無料

◆お申込み時の注意点

 ※企業発行ドメインのメールアドレスでお申込みください。フリーメールアドレスでのお申し込みはご遠慮させていただきます。
 ※競合企業様のお申し込みもご遠慮させていただいております。予めご了承ください。
 ※アジェンダは当日多少変更になることがございます。