SEMINAR セミナー

7/9(木)開催 ウェビナー「エリア行動傾向×意識調査」地域変化を捉えるライフスタイル調査

コロナ禍で消費者のライフスタイルが大きく変化している今。
緊急事態宣言後もなかなか顧客が戻らない、
そうお嘆きの方も多いと思います。

 

実店舗への来訪者が多い優良エリアや
なかなか来訪者が増えない不振エリアなど

 

位置情報を活用しターゲットエリアを選定したのちに
アンケートを実施。

アフターコロナで特定エリアに住む消費者の
ライフスタイルがどのように変化したのか?

 

来店動機や購買心理を調査することで
そこから見えてくる問題点や
施策の打ち出し方なども一挙公開致します。
プロモーション施策として
SNS広告やデジタルサイネージとも連携。

 

これらの広告に位置情報を結びつけリッチ化することで
実現できる新しい集客方法についても
お伝えする盛り沢山なウェビナーですので
ぜひご参加くださいませ。

 

 

アジェンダ
・位置情報ビッグデータとは
・現状と課題、将来の使われ方
・コロナ調査(街ににぎわい、業界トレンド)
・会社紹介
・コロナで変わった顧客行動・マインドセット
・顧客理解を販売促進・商品企画に活かす
・顧客ライフスタイル調査
・新製品紹介
・Q&A

–WEBセミナー(ウェビナー)開催概要——————-

 

◆日程 2020年7月9日(木) 17:00-18:00

 

◆定員 20名

 

◆費用 無料

 

◆お申込み時の注意点

 

※企業発行のメールアドレスでお申込みください。
フリーメールアドレスでのお申し込みはご遠慮させていただきます。

 

※広告代理店様のお申し込みもご遠慮させていただいております。予めご了承ください。