SEMINAR セミナー

7/30(木)開催 ウェビナー「ロケーションテックの未来 -位置情報ビッグデータで導く最新の消費動向-」

”ロケーションテック”の未来。
ウィズコロナ時代に位置情報ビッグデータをビジネスにどう生かすのか?

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため
特定の場所の混雑状況や人流の変化を把握する手段として
世界中で位置情報ビッグデータが活用されています。

 

一方で、世界では個人情報の保護を強める動きが加速しており
クッキー利用の制限が広がった他アップル社やグーグル社が
サービスの利用者から集める情報を減らす旨の発表をしました。

 

そのような中、AIの活用により位置情報ビッグデータ解析技術の開発が進み
個人情報を紐付けない次世代型の位置情報ビッグデータが
利用できるようになったことで、ビジネスへの応用が進んでいます。

 

ロケーションテックの概念や進化の方向性、最新事例のご紹介と共に
当社新戦略・新製品についても発表予定です。

 

◆内容:

 

1.“ロケーションテック”とは
位置情報ビジネス概況と位置情報テクノロジーの変遷
新たなステージにはいった”ロケーションテック”業界

 

2.コロナで消費者の行動とマインドはどう変わった?
顧客ライフスタイル調査の結果をご紹介!

3.質疑応答

–WEBセミナー(ウェビナー)開催概要——————-

 

◆日程 2020年7月30日(木) 17:00-18:00

 

◆定員 20名

 

◆費用 無料

 

◆お申込み時の注意点

 

※企業発行ドメインのメールアドレスでお申込みください。
フリーメールアドレスでのお申し込みはご遠慮させていただきます。

 

※広告代理店様のお申し込みもご遠慮させていただいております。予めご了承ください。

 

 

本セミナーは終了致しました。